​profile

原田夏樹(Vo)、山本和明(Ba)、isoken(Gt)、石澤衛(Dr) による東京を中心に活動するポップスバンド。

70~80年代のシティポップや90年代の渋谷系サウンドを、彼らのフィルターを通して再構築したサウンドが特徴。その音は当時を知るリスナーにはどこか懐かしく、若い世代には初めて聴く音のように新鮮に響き、

深掘り好きな音楽リスナーのファン層を着々と増やしている。

 

2020年7月リリース「大人になるまで」がNACK 5 Hit Hit Hit!8月ランキングリスナー投票1位を獲得。

2020年11月には中国・深圳で開催された世界最大級の芸術祭の公式テーマソングとして「Night Magic」を書き下ろし日本人初の快挙となる。また2021年11月リリースの「Good Luck」がTBSラジオパワープレイに選出。

Vo.原田は作家として女性シンガーへの楽曲提供も多く、国内はもちろんタイや中国アーティストにも展開。またインドネシア人Youtuberレイニッチとは松原みき「真夜中のドア/Stay With Me」など3作品のアレンジで世界的ヒットに携わる。2022年3月には野宮真貴(ex ピチカート・ファイブ)40thを記念し代表曲の『スイート・ソール・レヴュー』のリアレンジをevening cinemaが担当し、ここでも4度目のコラボとなるレイニッチをゲストシンガーに迎え、日本のポップスを牽引するアーティストとして世界からも注目されている。

そして2022年3月9日 (水)、 現体制で初となるフルアルバム「Golden Circle」の発売。リリースを記念してゲストにフレンズを迎えてevening cinema presentsのリリースパーティー『Golden Circle』を4/10(日)大阪梅田Shangri-La・4/17(日)東京新代田FEVERで開催。
 

 

【メイン】evening cinema新アー写.jpg
  • Spotifyは - 灰色の円
  • Instagram
  • Twitter
  • YouTube

scroll

E3l-WisUUAIF7-u.jpg

evening cinema

Vocal, Keyboards, Whatever:原田夏樹(Natsuki Harada)

Bass:山本和明(Kazuaki Yamamoto)

Guitar:isoken

Drums:石澤衛(Mamoru Ishizawa)